私です。 さて,ここでは『こいつはいったい何もの?』という当然の疑問を解くために 簡単に自己紹介をさせていただこう。

私は(お察しのとおり)ブルースを好んで弾くギタープレイヤーである。 東京都の中央線沿線に棲息して、 現在2つのバンドで主に都内・横浜方面で活動している。

私がなぜ"師範代"などとされているかというと,それにはある団体についてご説明しなければなるまい。 その名も”Blues T.A.D.”。 これは博多出身のTAD三浦氏を家元と仰ぎ, (ショービジネスの伝統としきたりにのっとり)ブルースを探求している団体(流派)で、 多くの門下生が慕う,家元のブルースに対する熱意にはただただ頭が下がるばかりである。 都内で月1回のペースで一門が集まりブルースについて探求を行っていて、 そこで恐れ多くも私は(かなり他流派の流れを汲んでいる気もするのだが…)師範代の名をいただいた,という次第である。

さて,ここでもう一人ご紹介しなければならない人物がいる。 前に述べた2つのバンドで行動を共にしている バッファロー古川,その人である。 この人物こそが,この企画を(無理矢理)考えた張本人。 ブルースでもジャンプ・ジャイブなどといったものを好む私は,普段からバンド用のコード譜を書いていた私に, 「これこれこういうページができたからよろしくネ。」と電話してきた時にはこのタイトルが!!…(何とかならないかな〜) まさにそのギタープレイを思わせる強引さである。

かくしてすっかりIT化に目覚めてしまった私は,こうしてパソコンと向かいあい悪戦苦闘するはめになってしまっった。 (我ながら流されやすい性格だと反省…)だから皆様のお役に立てるかどうかは保証の限りではないのであると, 言い訳したかった今日この頃。最後までお付き合いいただければ幸いである。


ご意見・ご感想をお寄せください  ご意見・ご感想はこちら

J-guildのリンク
J-Bluesへ 3丁目へ reco-aidへ

トップページ
自己紹介
ブルースコード進行あれこれ
バンド紹介